お知らせ&NEWS

編集部からのお知らせと、編集部に寄せられた情報をお知らせします。


ドイツ創業ぬいぐるみブランド『シュタイフ』から『テディベアの五月人形』予約受付中


ドイツでは、親から子へ代々テディベアを受け継ぐ風習があるといいます。そんなドイツならではの“親が子を思う美しい心”の伝統と、日本ならではの“男の子の成長を願う節句”が国境を超えてコラボしたのが「シュタイフ」の「テディベア サムライ」。
日本の伝統文化を伝える節句の専門ブランド「寿慶」とコラボレーションすることで、シュタイフのクラフトマンシップと日本の伝統文化が美しく融合しています。


テディベア サムライ 「三日月掘

大きな三日月がモチーフの「伊達政宗」の兜を彷彿させる「テディベア サムライ 三日月掘廖0肪政宗の三日月のデザインは、父である伊達輝宗が息子に対する期待と仏の加護を祈願して決めた、月の前立に由来しているとされます。毎年人気の三日月モデルは、爽やかなブルーを基調とした鎧に、シルバーの三日月が映えて、洗練されたシャープな印象を与えます。


テディベア サムライ「ハヤブサ供

ひらがな・かたかな・漢字の習得を、「読字力(読む力)」「書字力(書く力)」「運用力(兜の前方に付ける装飾を前立と呼びます。中でも定番スタイルのものがこちらの鍬形(くわがた)。角のような装飾は、「クワガタムシ」の名前の由来にもなっています。「テディベア サムライ」シリーズの中でも、過去に人気を博した力強い「ハヤブサ」タイプの鍬形に、金をベースにした暖色系の色合わせでトラディショナルなイメージのデザインに仕上げました。


テディベア サムライ「葵」※オンライン販路限定

江戸幕府を開き、戦国時代を終結させ、天下統一を成し遂げた徳川家康。家康の兜の特徴とも言える、歯朶(しだ)の葉の前立(まえたて)が高級感とインパクトを与える「テディベア サムライ 葵(あおい)」。歯朶の葉は、「長寿」や「心の潔白」をあらわす、縁起の良い植物とされています。この縁起の良いデザインを、黒と金でまとめた「テディベア サムライ 葵」は、オンライン販路のみの取り扱いとなります。

※実店舗での展開はありません。


サムライをより華やかに演出するアクリルケース


高級感と安定感のあるアクリルケースは、ブラックとホワイトの2種類をご用意。テディベアの背面も愛でられるように、鏡面仕上げになっています。凛々しい立ち姿のテディベアと兜を並べて飾ってください。シュタイフのひな人形シリーズにもお使いいただけます。


サムライ共通スペック

セット内容: ベア(甲冑の着脱不可)、兜、芯木、ドールスタンド、袱紗
サイズ: 幅21cm 奥行18cm 高37cm(兜なしの場合は24cm) 約320g
※兜の前立ての形状で若干の誤差があります。
素材: ベア :モヘア、ポリエステル、ポリカーボネート
甲冑: 真、正絹糸、プラスチック
価格: 税込¥165,000(本体価格¥150,000)

シュタイフ日本公式サイト:
https://www.steiff.co.jp/

<2023/11/15>

お知らせ&NEWSインデックスへ


お知らせ&NEWSのコーナーに情報をお寄せください。 情報の掲載については、編集部で検討の後、掲載をもって決定とさせていただきます。
→情報はこちらへ

●お問い合わせ・ご要望は